So-net無料ブログ作成
検索選択

Casa Vlad Dracul [ルーマニア]

DSC04609.jpg

シナイアを出発してE60号線を北へ進みます

隣町Buşteni(ブシュテニ)も山岳リゾートとして有名な街です(写真は20世紀初頭に建てられた市庁舎)

DSC04610.jpg

こちらも20世紀初頭に建てられた文化博物館

DSC04617.jpg

途中ブラショフ行きの電車に出会いました

ルーマニアでは電車よりも自動車のほうが目的地に着くのが早いそうです

DSC04623.jpg

ワインで有名なAzuga(アズガ)と言う街を通りスキーリゾートの街Predeal(プレデアル)へ

写真はプレデアルのBiserica Sfintii Imparati Constantin si Elena(コンスタンティンとヘレナ教会)

DSC04627.jpg

その後、こんなヘアピンカーブを下りて

DSC04632.jpg

30分くらいでBraşov(ブラショヴ)の街の郊外に着きました

DSC04642.jpg

ブラショヴを通りぬけ北へ向かいます

DSC04649.jpg

のどかな田園地帯を通り進みます

DSC04653.jpg

 

DSC04654.jpg

 

DSC04663.jpg

ブラショヴから50km過ぎた頃Cetatea Rupea(ルペア要塞)が見えてきました

紀元前4世紀頃のダキア人の遺跡を元に14世紀にザクセン人が造った要塞だそうです

DSC04667.jpg

 

DSC04672.jpg

 

DSC04681.jpg

ブラショヴから1時間40分くらいでSaschiz(サスキズ)と言う街を通りました

1999年に世界遺産に登録されたトランシルヴァニア地方の要塞聖堂のある村落群の中のひとつがこの街にあります

サスキズの要塞教会は14世紀にトランシルヴァニア・ザクセン人によって建てられた要塞だそうです

DSC04688.jpg

 

DSC04691.jpg

シナイアから165km、Sighişoara(シギショアラ)の街に着きました

DSC04834.jpg

 1999年に世界遺産に登録されたシギショアラ歴史地区に向かいます

シギショアラは1191年にトランシルヴァニア・ザクセン人によって築かれた都市だそうです

DSC04699.jpg

Turnul Croitorilor(仕立て業者の塔)から城塞へ入ります

仕立て業者のギルドは14世紀にはシギショアラで最も富裕なギルドで

彼らが建てた塔はシギショアラで最も高い塔としてそびえ立っていたそうです

1676年の大火の際に塔内に保管されていた火薬が爆発したことで損壊し

現在の塔は1935年に再建されたものだそうです

DSC04828.jpg

 建物の下に造られたトンネルを抜けると

DSC04793.jpg

Piaţa Cetăţii(城塞都市広場)に出ます

DSC04709.jpg

広場からはシギショアラのランドマークであるTurnul cu Ceas(時計塔)が見えました

DSC04745.jpg

この日の昼食は時計塔の近くにあるCasa Vlad Dracul(ヴラド・ドラクルの家)で頂きました

ヴラド・ドラクル(ヴラド3世)はブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルとされている人物です

この邸宅は1431年から1435年にヴラド3世の父ヴラド2世が幽閉されていた場所で

ヴラド3世はその幽閉期間中に生まれたそうです

DSC04735.jpg

こちらはレストランの1階

DSC04716.jpg

私達は2階で食事をしました

階段を上ると壁にはシギショアラの街とヴラド3世の肖像画が描かれています

DSC04740.jpg

ヴラド・ドラクルの像

DSC04741.jpg

レストランの中はこんな感じです

DSC04720.jpg

天井には昔の壁画が残っていました

DSC04719.jpg

ドラクルとは竜の事でドラキュラとは竜の息子という意味だそうです

DSC04723.jpg

ドラキュラの前菜という名前の料理 なすとトマトの煮込みでした

DSC04727.jpg

メインはチキンソテー付け合せはマッシュドポテト

DSC04729.jpg

デザートはパパナッシュ

カッテージチーズ、卵、小麦粉などを混ぜて揚げたドーナツ風のお菓子です

 

 今年もたくさんの方々にブログをご訪問いただきましてありがとうございました

1週間に1回アップするのがやっとで遅々として進みませんが来年もよろしくお願い致します

皆さま良いお年をお迎えくださいませ


nice!(22)  コメント(23) 

nice! 22

コメント 23

ぴーすけ君

古い建物を大切に使い続けているって感じが良いですね~。


良いお年をお迎え下さいませ(^-^)ノ
by ぴーすけ君 (2013-12-30 09:02) 

YAP

ドラキュラはルーマニア発祥でしたか。

今年もお世話になりました。
よいお年をお迎えください。
by YAP (2013-12-30 15:53) 

りみこ

ドラキュラさん家ってこんな感じだったのですねぇ〜w
いつも決して自分では見に行くことの出来ない景色を見せていただいて
今年もありがとうございました。
そして今年もお世話になりました
来年もどうぞよろしくお願いします
良い年をお迎え下さいね
by りみこ (2013-12-30 18:41) 

あつこ

わ~かわいい建物!
ドラキュラの家~?

お正月はどちらで過ごされるんですか?
よいお年をお過ごしくださいね~

私はテレビにかじりついてます(笑)
by あつこ (2013-12-30 20:52) 

たかぼん

街の彩が綺麗ですね。
ドラキュラですか。
今年も世界の色々な場所が見れて楽しかったです。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を。
by たかぼん (2013-12-31 00:57) 

ぴーすけ君

今年もお世話になりました
良いお年をお迎え下さい☆(≧∀≦*)ノ
by ぴーすけ君 (2013-12-31 14:25) 

toraneko-tora

今年は有難うございました
来年もよろしくお願いします
よいお年をお迎えください
by toraneko-tora (2013-12-31 17:27) 

Inatimy

建築物は面白いデザインだし、山がある、丘がある、斜面に動物がいる~、
城塞だ、塔だ、雲の形がキレイ、建物がカラフル、ひぇ~ドラキュラ、
美味しそうなお料理♪ ・・・と次から次へ見どころ連続でした~。
ドラキュラが苦手と言われるニンニク・・・このレストランで料理に使ってるのかなぁ、
なんて思ったり。
よいお年をお迎えくださいね♪
by Inatimy (2013-12-31 17:39) 

まめ

見てるだけで行きたくなりますねぇ、、、はぁ 行きたいw
今年一年ありがとうございました。
大晦日の今日は今の今までバタバタしてて・・・
既に眠たいのでし。。。
来年早々はゆっくりさせていただきまするぅ
by まめ (2013-12-31 22:30) 

カトリーヌ

わー、ドラキュラ伯!!
かなり残酷な人だったそうですね( ̄▽ ̄;)
ルーマニアといえばまずこの人が頭に浮かびます^^

今年もお世話になりました(*- -)(*_ _)ペコリ
来年もどうぞ宜しくお願いいたします☆
ではよいお年を(´∀`*)ノシ
by カトリーヌ (2014-01-01 00:01) 

めぎ

あけましておめでとうございます
今年も素敵な旅のお話を楽しみにしています。
by めぎ (2014-01-01 11:19) 

Rae

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします^^

ほのぼのとした景色だと思ってたのに、ドラキュラ伯のことが出てきましたねー。でも、家が、そんなにおどろおどろしくなかったです~。
by Rae (2014-01-01 21:46) 

たかぼん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

by たかぼん (2014-01-01 22:54) 

ぴーすけ君

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(●´∀`●)ノ
by ぴーすけ君 (2014-01-02 11:58) 

CountryBoy

明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します明けましておめでとうございます
by CountryBoy (2014-01-04 17:07) 

miffy

・・・xml_xslさま・・・
・・・tonomaru521さま・・・
・・・有城花音さま・・・
・・・やってみよう♪さま・・・

niceありがとうございます


・・・ぴーすけ君さま・・・

古い建物でもちゃんと手入れすれば長く使えるって素晴らしいですよね。
by miffy (2014-01-05 16:17) 

miffy

・・・teftefさま・・・

niceありがとうございます


・・・YAPさま・・・

小説を書いたのはアイルランド人作家ですが、ヴラド・ツェペシュの記述から
発想を得たそうです。
こちらこそお世話になりました。


・・・りみこさま・・・

生家は可愛らしくてドラキュラさんのイメージとは全然違いました。
こちらこそいつもありがとうございます

・・・
by miffy (2014-01-05 16:25) 

miffy

・・・teftefさま・・・

niceありがとうございます


・・・YAPさま・・・

小説を書いたのはアイルランド人作家ですが、ヴラド・ツェペシュの記述から
発想を得たそうです。
こちらこそお世話になりました。


・・・りみこさま・・・

生家は可愛らしくてドラキュラさんのイメージとは全然違いました。
こちらこそお世話になりました。


・・・あつこさま・・・

ドラキュラのイメージとは合わないとっても可愛い家でした。
私も3が日はずっとテレビを見てました^^


・・・ネオ・アッキーさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2014-01-05 16:27) 

miffy

・・・たかぼんさま・・・

色とりどりで可愛らいい街でした。
今年もヨロシクお願いいたします。


・・・Inatimyさま・・・

次から次へと不思議なものを見かけてあれもこれもご紹介したいと
思ってごっちゃ混ぜになっちゃいました^^;
ドラキュラの苦手とされるニンニクたっぷり使ってましたよ~
ニンニクは中央アジア原産だからヴラド・ツェペシュの時代にも使ってたのかな~


・・・toraneko-toraさま・・・

こちらこそありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。


・・・まめさま・・・

TVや雑誌を見てると行きたい所だらけで困ります^^;
以前行った国でも見逃してる所もいっぱいありますしね・・・
こちらこそありがとうございました。


・・・カトリーヌさま・・・

串刺し公の名は有名ですものね。
敵に対しては残酷だったけど、ルーマニア国内では独立の父として
英雄なんだそうです。
こちらこそお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。
by miffy (2014-01-05 16:41) 

miffy

・・・めぎさま・・・

あけましておめでとうございます。
今年も楽しい旅のお話がいっぱいできるといいのですが・・・


・・・Raeさま・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
ドラキュラ伯の生家、可愛らしかったです。
小説のイメージだともっとおどろおどろしい国だと思っていた
ルーマニアも全然違ってました。


・・・たかぼんさま・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


・・・ぴーすけ君さま・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


・・・sakamuさま・・・

niceありがとうございます


・・・CountryBoyさま・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


・・・たこさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2014-01-05 16:47) 

miffy

・・・(。・_・。)2kさま・・・

niceありがとうございます
by miffy (2014-01-11 20:12) 

chariko

1枚目の市庁舎が山小屋のようで可愛い♪と思ったら、
次の文化博物館も山小屋ですね。さすが山岳リゾート!
ドラキュラの家でお食事を~
お話しのイメージとは裏腹に、外観は黄色でラブリーなのですね^^
でも内装は、昔の壁画とかロウソク風のシャンデリアとか雰囲気あるわぁ。。
デザートのパパナッシュが気になります!
by chariko (2014-01-11 20:49) 

miffy

・・・charikoさま・・・

山岳リゾートの家はどれも可愛らしかったです。
ドラキュラの話のイメージからするともっとおどろおどろしい
家のような気がしますよね。
あまりにも可愛らしくてちょっと拍子抜けしちゃいました。
パパナッシュ、想像していたのとはちょっと違っていたんですよ~
もっとサクサクしてるかと思ったらフワフワでした。
by miffy (2014-01-18 18:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。